HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:脳と発達

脳と発達

日本小児神経学会の機関誌で,日本を大豊する小児神経専門誌.

2017年 Vol.49 No.1 2016-12-26

定価:本体1,500円+税

冊 

ページの先頭へ戻る

掲載論文

第59回日本小児神経学会学術集会のお知らせ(第3報)

= 巻頭言 =
MRIと神経放射線診断医 豊田圭子

= 小児神経科医が知っておくべき遺伝学的検査シリーズ =
成長障害と境界領域の発達を示す女児例 山本俊至

= 原著論文 =
結節性硬化症における多臓器フォローアップの実態
  吉永治美,岡 牧郎,秋山倫之,遠藤文香,秋山麻里,
林 裕美子,柴田 敬,花岡義行,小林勝弘
沖縄県における片側性痙直型脳性麻痺児の検討 當山真弓,當山 潤,金城陽子
初期乳児期における自発運動の変化を示すパラメータについての検討
 —肘屈曲伸展運動の角加速度と角躍度に着目して—  五十嵐 守,小山秀紀,出江紳一
重症心身障害児(者)における抗てんかん薬による甲状腺機能低下の検討
  平山恒憲,西條晴美,糀 敏彦,江添隆範,曽根 翠,
荒木克仁,浜口 弘,鈴木文晴,倉田清子

= 症例報告 =
Lesch—Nyhan症候群患者の自傷行為に対するS—adenosylmethionineの使用経験
  戸川雅美,斎藤義朗,前垣義弘,大野耕策
治療戦略の変更によりADLを改善し得たCDKL5異常症による難治性てんかんの女児例
  四家達彦,高橋幸利,木村暢佑,今井克美,
山本俊至,高橋孝雄
ヒトヘルペスウイルス6型関連急性脳症を発症し回復期に舞踏病様運動を
 呈したDravet症候群の1例 中村康子,松本 浩,座波清誉
新生児期に発症し在宅人工呼吸療法を導入したミトコンドリア呼吸鎖複合体
 異常症の1例 杉本真里,戸川貴夫,相場佳織,小山典久,
横地健治,村山 圭,大竹 明
髄膜炎の診断,治療方針の策定にMRI造影fluid—attenuated inversion
 recovery(FLAIR)が有用であった1乳児例 丸山 茂,古寺一樹,倉辻 言,須田昌司
非ヘルペス性急性辺縁系脳炎の補助診断法としての脳血流シンチグラフィーの
 有用性 西口奈菜子,里 龍晴,原口康平,井上大嗣,
高橋幸利,森内浩幸

= 短報 =
14歳時に確定診断されたSAMHD1遺伝子変異によるAicardi—Goutières症候群の
 臨床経過 渡邉恵里,小野澤佳織,藤田貴子,友納優子,井原由紀子,
安元佐和,西小森陵太,平家俊男,廣瀬伸一
両側側頭葉の巨大壊死性囊胞性病変を呈し特徴的臨床経過をたどった新生児
 ヘルペス脳炎(NHSE)の2例 長尾ゆり,木村一恵,八森 啓,大場 洋,星野恭子
Rufinamideが長期に奏効しているLennox—Gastaut症候群の3小児例
  束本和紀,高橋幸利,高山留美子
唾液分泌過多に対する外科治療(両側顎下腺摘出)を試みた1例
  山浦美季,林 北見,白戸由理,武藤順子,幸地克憲

= 地方会 =
第64回日本小児神経学会関東地方会(2016.3.5)
第65回日本小児神経学会関東地方会(2016.9.24)

= ニュース =
専門医ニュース
共同研究支援ニュース
人事往来
内外の学術集会
遺伝シリーズコラム
国際学会で受賞された会員の情報提供のお願い
第11回プライマリケア医(小児科医,総合診療医)のための子どもの心の診療セミナー
学会サーバー停止期間のお知らせ
訃報
医学会だより
投稿規定
平成29年度会費前納のお願い/名簿記載事項変更・退会届

= 議事録 =
専門医委員会
ホームページ委員会
熱性けいれん診療ガイドライン策定WG
脳と発達編集委員会
編集後記

ページの先頭へ戻る

バックナンバー一覧

2017年 Vol.49
No.3最新号
No.2
No.1
2016年 Vol.48
No.6
No.5
No.4
No.3
No.2
No.1
2015年 Vol.47
No.6
No.5
No.4
No.3
No.2
No.1
2014年 Vol.46
No.6
No.5
No.4
No.3
No.2
No.1