HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:小児科診療

小児科診療

最新の情報からベーシックな知識までわかりやすくお届けします!

読者の要望にお応えすべくup-to-dateな特集を提供.内容の充実とわかりやすい解説に腐心しました.

一目で要点をとらえ,本文へ読みすすみやすいレイアウト.

「増刊号」・「特大号」を年各1冊発行.読者の厚い信頼に応える内容で日常診療に不可欠な情報満載.

連載「Photo Quiz」ではビジュアルに画像診断のポイントを解説.

2015年 Vol.78 No.11 2015-10-13

特大号/見てわかる小児の皮膚疾患

定価:本体7,500円+税

冊 

ページの先頭へ戻る

掲載論文

序 文  /馬場直子
 
Ⅰ 新生児期・乳児期の皮膚疾患
新生児期の生理的皮膚変化  /小林里実
先天性頸囊胞(正中頸囊胞,側頸囊胞),副耳,副乳,二分脊椎(脊髄髄膜瘤)  /小野澤久輔・他
側頭部三角形脱毛,無爪甲症,絞扼輪  /鍵本慎太郎・他
新生児痤瘡,乳児脂漏性皮膚炎  /馬場直子
乳児アトピー性皮膚炎  /長尾みづほ
接触皮膚炎  /矢上晶子・他

Ⅱ 小児によくみる皮膚疾患
アトピー性皮膚炎(幼児期・学童期)  /定平知江子・他
蕁麻疹  /石黒直子
熱傷,凍瘡  /沢田泰之
脱毛症,抜毛症  /前島英樹・他
尋常性白斑  /東山真里
IgA血管炎(Henoch-Schönlein紫斑病),結節性紅斑  /荻田あづさ・他
線状苔癬,光沢苔癬,毛孔性苔癬,毛孔性紅色粃糠疹  /波多野 豊
乾癬,類乾癬  /多田弥生
汗疹,汗疱,掌蹠多汗症  /嵯峨賢次
尋常性痤瘡  /白髭由恵・他
爪の異常  /東 禹彦

Ⅲ 母斑・血管腫・遺伝性皮膚疾患
異所性蒙古斑,太田母斑  /河野太郎・他
イチゴ状血管腫(乳児血管腫:infantile hemangioma)  /佐々木 了
ポートワイン母斑,Sturge-Weber症候群,Klippel-Trenaunay-Weber症候群  /田村敦志
動静脈奇形,静脈奇形,リンパ管奇形  /波多祐紀・他
色素性母斑,神経皮膚黒色症  /林 瑠加・他
Gorlin症候群,Carney complex  /藤井克則
扁平母斑,神経線維腫症1型,Legius症候群  /吉田雄一
脂腺母斑,線状脂腺母斑症候群  /古村南夫
表皮母斑,表皮母斑症候群  /樽谷勝仁
脱色素性母斑,伊藤白斑  /大磯直毅
結節性硬化症  /金田眞理
まだら症,眼皮膚白皮症  /岡村 賢・他
色素失調症  /中西 元
先天性表皮欠損症,Goltz症候群  /馬場直子
魚鱗癬  /馬場直子
魚鱗癬症候群  /山本明美
掌蹠角化症  /石井文人
表皮水疱症  /石河 晃
色素性乾皮症,先天性ポルフィリン症  /錦織千佳子

Ⅳ 感染性皮膚疾患
伝染性膿痂疹,ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群,丹毒・蜂巣炎  /多田讓治
尋常性疣贅,青年性扁平疣贅,尖圭コンジローマ,伝染性軟属腫  /江川清文
単純ヘルペス,Kaposi水痘様発疹症  /山本剛伸
水痘,帯状疱疹  /渡邉大輔
手足口病,エンテロウイルス感染症  /藤山幹子・他
麻疹,風疹,突発性発疹,伝染性紅斑  /伊藤宏太郎・他
EBウイルス感染症  /浅田秀夫
白癬,皮膚カンジダ症,癜風(マラセチア症),スポロトリコーシス  /望月  隆
虫による皮膚疾患  /谷口裕子
思春期の性感染症  /安元慎一郎

Ⅴ 全身疾患に伴う皮膚病変
川崎病  /二瓶浩一
新生児エリテマトーデス,全身性エリテマトーデス,Sjögren症候群  /福田翔子
皮膚筋炎,全身性強皮症,限局性強皮症  /佐藤伸一
薬 疹  /福田英嗣

Ⅵ 皮膚腫瘍
肥満細胞腫(症),色素性蕁麻疹  /馬場直子
皮様囊腫,石灰化上皮腫,脂肪芽腫  /八田尚人
血管芽細胞腫,乳児Kaposi様血管内皮腫  /宮澤理恵子・他
Langerhans細胞組織球症,若年性黄色肉芽腫  /高瀬奈緒・他
Spitz母斑,悪性黒色腫  /馬場直子

論 説
風疹排除  /渡辺 博

ページの先頭へ戻る

ねらい

馬場直子  /神奈川県立こども医療センター皮膚科

 子ども専門病院の皮膚科1人医長として勤務して22年が経過しますが,赴任してきた当初は,今までみてきた大人の皮膚疾患と子どものそれとのあまりの大きな違いに,驚きと戸惑いを感じたことが忘れられません.成人の内科と小児内科が全く異なるように,成人の皮膚科と小児皮膚科はみる疾患が全く異なります.
 そのため,通常の皮膚科の教科書やアトラスではなかなか小児皮膚科の勉強をすることは困難です.皮膚科全体の中では,小児皮膚科は非常にマイナーな存在であり,例えば大学病院や地域の基幹病院の皮膚科で小児をみる比率はきわめて少ないといえます.小児に関することは,それがたとえ皮膚であっても,皮膚科ではなく小児科を受診される保護者が多いこともその原因の1つであると思われます.
 そこで,本企画は,小児科の先生はじめ,小児をみられる機会の多い勤務医,開業医の先生方が,皮膚のことを相談されたときに役立つような参考書を作ることを目指しました.小児ならではの皮膚疾患に絞って,気楽に写真を眺めながら読んでいただけて,すぐに臨床のお役に立てるアトラス的な参考書を目指して企画しました.百聞は一見にしかずと申しますが,皮膚疾患は特に臨床所見を目でよく見ることが一番重視されますので,できるだけ臨床写真をふんだんに盛り込み,その代わり,説明は簡潔まとめることを旨としました.まさにこの特大号のタイトル通り,「見てわかる小児の皮膚疾患」を網羅した特集内容となっております.
 小児特有の皮膚疾患としてすべてを年代順に並べることができれば,それが一番わかりやすく参照もしやすいと思うのですが,新生児期や乳児期に特有の皮膚疾患はあっても,感染症や腫瘍など,それぞれ好発年齢や幅がまちまちであり,年齢別だけで分類することは不可能でした.そこで,生理的皮膚変化も含めた新生児期・乳児期早期の皮膚疾患だけは別格に第Ⅰ章とし,その次に第Ⅱ章:外来で小児によくみられる皮膚疾患,第Ⅲ章:母斑,血管腫,遺伝性疾患などの先天性皮膚疾患,第Ⅳ章:感染に伴う皮膚疾患,第Ⅴ章:全身性疾患に伴う皮膚病変,第Ⅵ章:皮膚の腫瘍性病変というように構成してみました.
 いずれも,各分野におけるエキスパートの先生方にご執筆をお願いいたしましたので,中身の濃い,最新の,眺めて読んでいただいて非常にためになる1冊になることは間違いないと確信しています.研修医や小児科の先生方だけでなく,産婦人科や皮膚科,内科で小児をみる機会のある先生方すべてに,広くご活用いただけることを願っています.

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルの
ダウンロード購入が可能です.詳細はメディカルオンラインへ

2017年 Vol.80
No.5 特集/研修医が知っておくべき境界領域疾患最新号
No.増刊号 特集/小児科ケースカンファレンス
No.4 特集/今ここでステロイドを再考する-common diseaseから専門領域まで-
No.3 特集/乳幼児期発症神経疾患のファーストタッチから専門診療へ
No.2 特集/抗菌薬療法UP-TO-DATE
No.1 特集/小児循環器のファーストタッチから専門診療へ
2016年 Vol.79
No.12 特集/先天異常症候群の新しい展開
No.11 特集/特大号/学校保健パーフェクトガイド
No.10 特集/日本発アレルギー研究最新情報
No.9 特集/ベテラン小児科医が伝授する入院管理・診療のコツ
No.8 特集/小児救急で求められる単純X線写真
No.7 特集/小児循環器治療の最前線-クスリとデバイス
No.6 特集/先天代謝異常症-エキスパートによる最新情報-
No.増刊号 特集/小児の症候群
No.5 特集/研修医のための乳幼児健診のすすめ
No.4 特集/これからどうなる!? 日本の予防接種
No.3 特集/症例から学ぶ小児心身症
No.2 特集/小児在宅医療のエッセンス-必要な知識・技術から緩和ケアまで-
No.1 特集/子どもの外傷~小児科医でもできること,小児科医だからこそできること~
2015年 Vol.78
No.12 特集/小児血液・腫瘍性疾患の診断と治療のトピックス
No.11 特集/特大号/見てわかる小児の皮膚疾患
No.10 特集/より良いプライマリ・ケアのための最新「かぜ」情報
No.9 特集/実地臨床に役立つ食物アレルギーの最新情報
No.8 特集/小児リウマチ性疾患の最新治療
No.7 特集/小児呼吸器疾患をあなどるな!
No.6 特集/小児の輸液・栄養管理の基礎と実践
No.5 特集/よくわかる 小児感染症の基礎知識
No.増刊号 特集/疾患からみる画像診断の進め方・読み方
No.4 特集/日常診療で役立つ小児整形外科の知識
No.3 特集/症例から学ぶ川崎病の診断・治療・管理のエッセンス
No.2 特集/けいれん性疾患の最新の治療
No.1 特集/新生児室のルーチンとトピックス
2014年 Vol.77
No.12 特集/発達障害の臨床-子どもの心の診療として
No.11 特集/特大号/保護者への説明マニュアル
No.10 特集/アレルギー疾患におけるアレルゲン再考
No.9 特集/知っておきたい小児保健のエッセンス
No.8 特集/日常診療に活かす小児の漢方
No.7 特集/小児科医の疑問に答える-耳鼻咽喉科の知識
No.6 特集/日常診療で遭遇する小児腎泌尿器疾患とトピックス
No.5 特集/若手小児科医のための臨床研究入門
No.増刊号 特集/小児の治療指針
No.4 特集/感染症ケースカンファレンス
No.3 特集/一般小児科医のための新生児対応パーフェクトガイド
No.2 特集/ベテラン小児科医が伝授する外来診療のコツ
No.1 特集/災害医学とpreparedness-子どもたちを護るために
2013年 Vol.76
No.11 特集/特大号/わかる心電図-病態に迫る判読のコツ
No.増刊号 特集/理解して出そう小児の検査―オーダー・手技・解釈
2012年 Vol.75
No.増刊号 特集/小児の診療手技100
2011年 Vol.74
No.増刊号 特集/子どもの臨床検査―症候から診断・治療へ
2008年 Vol.71
No.増刊号 特集/増刊号/目で見る最新の超音波診断
2007年 Vol.70
No.増刊号 特集/増刊号/症候からみた小児の診断学