HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:チャイルドヘルス

チャイルドヘルス

21世紀の子どもの保健と育児を支援する雑誌

子どもの保健と育児に関する話題・情報・研究を紹介し,やさしく解説.

子どものこころと身体を安全に育てるために,どうすればよいかを考える.

保育の現場ですぐに活かせる,日常生活に密着した内容.

偏見によらず,科学に裏づけされた内容.

2015年 Vol.18 No.12 2015-11-27

子どもの在宅医療

定価:本体1,400円+税

冊 

ページの先頭へ戻る

Contents

Myオピニオン トイレ後の手洗い不履行が蔓延していないか?…衞藤 隆

【特 集】子どもの在宅医療
(企画,とびらの言葉…前田浩利)
1 いま,なぜ子どもの在宅医療なのか…前田浩利
2 NICUと子どもの在宅医療…側島久典
3 子どもの在宅医療に必要な地域連携…山崎和子
4 医療ケアのある子どもの子育て支援…平原真紀
5 医療的ケアが必要な子が通える保育園を創る…駒崎弘樹
6 医療的ケアのある子どもの教育…丹羽 登
7 小児在宅医療における地域ネットワーク創り~大阪より~…船戸正久
8 子どもの在宅医療における訪問歯科…田村文誉,小坂美樹,横山雄士
9 わが子に教えてもらったこと…松岡奈美

【連 載】
◆おもちゃで広がる病児の遊び環境 第8回
おもちゃで遊びを提供する2つの院内活動…森 智恵子,渡邉栄子,渡邊夏紀
◆災害から子どもたちをどう守るか~危機管理の観点から~ 第11回
3.東日本大震災 9)地域支援者への後方サポート(放射線リスク・コミュニケーション)
~リスク・コミュニケーションはみんなの協働作業~…山口一郎
◆子どもの貧困 第10回
社会の積極的な行動に期待…米山けい子
◆くま先生の小さなお話し会 第12回
あっ! 読みたいなあ。…松田幸久
◆育児Q&A
心臓が痛い? 回答者…太田文夫
◆海外文献の紹介
短い妊娠間隔や,長すぎる妊娠間隔は,子どもの自閉症の発症率を上げる…榊原洋一

ページの先頭へ戻る

特集のねらい

 1週間ほど前,私の診療所で訪問をしていたお子さんが突然亡くなりました。まだ1歳4か月,18トリソミーの男の子でした。重い先天性心疾患と呼吸不全を合併していましたが,マスク型の人工呼吸器のケアがうまくいったのと,心不全が進行しにくいタイプの心疾患だったので,根治術も期待でき,もうすぐ言葉になりそうな喃語も増えてきていて,ご家族も私たちもその成長を楽しみにしていました。自宅は,東京の下町にあり,いまどき珍しい4人きょうだいの末っ子でした。私たちが訪問にうかがうと,すぐ上の5歳のお兄ちゃんが玄関で出迎えてくれ,「あおぞら先生来たよ。」とお母さんに知らせてくれ,帰りには外まで送ってくれていました。
 自宅に戻ったその子に会いたいと訪問した私と看護師長を,真っ赤に目を泣き腫らしたお母さんが出迎えてくださいました。まるで眠っているかのような穏やかに横たわっているその子を囲んで私たちは,さまざま語り合いました。そのとき,お母さんが,この子と過ごした時間は楽しかった…といわれたのです。たくさんの医療ケアと日々の子育ての大変さのなかでも,この子は本当に愛され大事にされてきたということが,その一言から伺えました。同時に,そのようにいっていただいたことが,突然の別れの悲しさのなかでも,私たちにとっても大きな励みになりました。
 「小児在宅医療」はやはり,子どもと家族のためのものであると感じます。スーパーテクノロジーといってもよいほど進歩した日本の小児医療が救った子どもたちをどう支えるのか,できるだけ多くの子どもが家族の絆と愛情のなかですこやかに育つ,そのような社会を支えるしくみをつくるささやかな一助になることを願って本特集を編集しました。多くの皆様が「小児在宅医療」を理解される助けになれば望外の喜びです。
(あおぞら診療所新松戸/前田浩利)

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルの
ダウンロード購入が可能です.詳細はメディカルオンラインへ

2017年 Vol.20
No.9 特集/学校保健の新たなる課題への対応 PartⅡ
~学校安全,健康教育~
最新号
No.8 特集/気づかれにくいアレルギー
No.7 特集/妊娠中から乳児期の母子を支える
No.6 特集/ペアレント・プログラム
No.5 特集/感染対策の視点で考える乳幼児のウイルス感染症
No.4 特集/子どもの事故(傷害)~実態を知って防止しよう~
No.3 特集/学校保健の新たなる課題への対応 Part Ⅰ
~健康診断・健康相談~
No.2 特集/入園入学に備えて
No.1 特集/サプリメントについて考えてみよう!
2016年 Vol.19
No.12 特集/進化する感染症
No.11 特集/子どもの栄養の最新情報
~第3次食育推進基本計画を踏まえ~
No.10 特集/アレルギー診療のこれまでとこれから
No.9 特集/問診からアプローチする
No.8 特集/夏のトラブル~予防と対策~
No.7 特集/夏のチャレンジ~夏休みの過ごし方 Part Ⅱ~
No.6 特集/子どもの味方・漢方処方箋
No.5 特集/発達障害Update
No.4 特集/国際化で身近になる感染症
No.3 特集/Happy保育園ライフを目指して
~体調管理(耳、のど、目、口など)のポイント~
No.2 特集/社会的養護の子どもたち
No.1 特集/乳幼児健診で見つかる病気の見つけ方
2015年 Vol.18
No.12 特集/子どもの在宅医療
No.11 特集/夜尿症は治そう!
No.10 特集/子どものかぜ薬 何がホント?
No.9 特集/ここまで変わった!子どものアレルギー診療
No.8 特集/子どもの痛みに対応する
No.7 特集/妊娠期からの母親支援
No.6 特集/子どもの不器用
No.5 特集/子どもの病気のトリアージ
No.4 特集/子どもが「自分をつくる」とはどういうことか
~関係性の視点からアイデンティティの形成を考える~
No.3 特集/子どもの外科をめぐる最近の話題
No.2 特集/いま問題となる子どもの感染症
No.1 特集/子どもの体型
2014年 Vol.17
No.12 特集/口から育つこころと身体~21世紀の小児歯科~
No.11 特集/タッチケア~その効果と実際~
No.10 特集/食物アレルギーにおける多職種連携
No.9 特集/現場の予防接種を考える
No.8 特集/保育・病児保育を取り巻く問題~本音に迫る~
No.7 特集/子どもと家庭をタバコの害から守る
~日本各地における活動紹介~
No.6 特集/子どものけいれん
No.5 特集/特別支援教育のいま
No.4 特集/乳幼児期にみられる喘鳴のマネジメント
No.3 特集/医療者と教育者の協働
~慢性疾患のある子どもたちのために~
No.2 特集/最近話題のプレパレーション
No.1 特集/子どもの成長と衣服