HOME > 書籍詳細

書籍詳細

発達障害医学の進歩23診断と治療社 | 書籍詳細:発達障害医学の進歩23

筑波大学大学院人間総合科学研究科

宮本 信也(みやもと しんや) 編集

日本発達障害福祉連盟 編集

初版 B5判 並製 120頁 2011年04月14日発行

ISBN9784787818386

定価:本体3,500円+税
  

立ち読み機能は、ただ今準備中です  


発達障害児のQOLに最も影響するのは行動・精神面の問題といえる.本書では小児期を中心に成人期まで含め,心身症から行動問題,さらには精神障害まで包括的に取り上げた

関連書籍

ページの先頭へ戻る

目次

■発達障害における行動・精神面の問題―宮本信也
 発達障害の状態像  
発達障害における行動・精神面の問題  
二次障害としての行動・精神面の問題 
二次障害としてみられる問題 
二次障害への対応の概要 
二次障害の予防  
 ■発達障害と心身症―金 泰子
 小児における心身症  
ストレスと心身症  
発達障害児における心身症の疫学 
発達障害と心身症  
発達障害児にみられやすい心身症 
発達障害児の心身症治療で配慮すべきこと 
おわりに 
 ■発達障害と摂食障害―井口敏之
 どのようなタイプの発達障害にどのようなタイプの
 摂食障害が併存しやすいのか  
発達障害と摂食障害が併存した場合,治療上どのような工夫が必要なのか  
 ■発達障害に多い情緒障害・内在型行動障害―氏家 武
 反応性愛着障害 
選択性緘黙症 
チック障害 
抜毛癖  
食行動障害  
排泄行動障害  
吃音障害  
 ■発達障害と不登校―塩川宏郷
 “不登校”の現在 
発達障害と不登校 
おわりに 
 ■興奮,暴力を伴う問題行動―大石 聡
 夜泣き・夜驚など 
かんしゃく,パニック  
集団に入ったときのハイテンションと衝動的暴力行為  
特定の対象に対する執着と他害 
注意喚起行動・挑発行動 
フラッシュバックとタイムスリップ現象
 ■発達障害と反社会的行動―原田 謙
 素行障害(CD)の定義と疫学 
素行障害(CD)の危険因子 
素行障害(CD)の発現過程と類型
素行障害(CD)の治療
素行障害(CD)の予後と予防  
おわりに  
 ■発達障害における神経症性障害―山崎知克
 特定の恐怖症  
強迫性障害(OCD) 
心的外傷後ストレス障害(PTSD)  
 ■発達障害における気分障害―長尾圭造
 うつ状態およびうつ病の診断のしかた 
これまでの気分障害と発達障害との併存障害の考えかた 
治 療  
その他の臨床的問題,症例提示 
 ■精神病状態とその他の二次的併存障害―近藤直司
 精神遅滞の併存精神障害とDown症候群の早期退行 
発達障害と統合失調症,ないしは統合失調症様の精神病状態
広汎性発達障害(PDD)(自閉症スペクトラム障害〈ASD〉)と
 社会的ひきこもり  
発達障害とパーソナリティ障害の関連

ページの先頭へ戻る

序文

発達障害のある子ども達は,年齢や環境との相互作用により様々な状態像を示します.それらには,発達障害特性,適応行動の問題,併存・合併する身体疾患や行動・精神面の問題などがあります.
 療育や教育領域でおもな対象となるのは,発達障害特性や適応行動の問題でしょう.発達の遅れ・偏り・歪みのために,日常生活や集団生活において支障をきたしている状態の改善のために,発達障害の行動・認知特性を考慮した訓練や教育が行われます.
 一方,医学の領域では,発達障害特性・適応行動問題・併存症・合併症のすべてが対象となります.発達障害特性の評価は,診断に不可欠です.適応行動の問題は主訴となっていることが多く,対応のための助言を求められます.併存症・合併症については,診断や助言・対応が求められます.併存症・合併症のなかには,医学的な治療が必要とされるものも少なくありません.
 ところで,発達障害のある子どものQOLに最も影響するのは,行動・精神面の問題といえます.行動・精神面の問題には,併存症・合併症として出現していることが多く,さらに,発達障害と関係するストレス状況と関連して生じているものも多く認められます.発達障害のある状態と関連して生じている心身の不安定な状態は“二次障害”とよばれることもあります.そして,発達障害のある子どもへの支援において最も苦慮するのは,二次障害としての行動・精神面の問題への対応ということができるでしょう.行動・精神面の問題への対応は,発達障害のある子どもへの支援の中心ではありませんが,ある意味では最も重要であり,かつ医学的な治療の必要性が大きいものといえます.
 この『発達障害医学の進歩23集』では,発達障害における行動・精神面の問題について,小児期を中心としながら成人期も含め,心身症から行動問題,さらには精神障害まで包括的に取り上げています.発達障害のある子どもにみられる行動・精神面の問題について,その特徴から対応・予防まで幅広く理解を深めていただけるように構成を考えました.発達障害のある子どもとご家族への支援に日々ご尽力されている方々に,少しでもお役に立てれば幸いと思っております.
     2011年3月
 筑波大学大学院人間総合科学研究科 宮本信也