HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:産科と婦人科

産科と婦人科

精選された情報満載読者各位にとって欠かすことができない情報をタイムリーに提供. 「生殖おもしろ話」・「外界事情」・「青い血のカルテ」・「産婦人科診療 私のコツ」など連載も充実.

抜群の読みやすさオール2色刷り.一目でキーポイントがわかるレイアウト.

充実したラインナップ日常診療の場で即役立つ「増刊号」を年各1冊発行.日進月歩で激変する医学界のキーワードを読み解き,読者各位の壮大な負託に応えるべく「産科と婦人科」は微力を注ぎます.

2022年 Vol.89 No.3 2022-02-17

新型コロナウイルス感染症が産婦人科診療に与えた影響

定価:3,190円(本体価格2,900円+税)

冊 

電子版はこちらからご購入いただけます.
※価格は書店により異なる場合がございます.


(外部サイトに移動します)

(外部サイトに移動します)

ページの先頭へ戻る

掲載論文

企画 宮城悦子

Ⅰ.現状と対策
 1 .COVID-19の流行動態と近未来の見通しに関する疫学モデル研究 / 茅野大志・他
 2 .日本における妊婦の罹患・転帰 / 出口雅士・他
 3 .ワクチン開発と接種の現状―国際的な動向も含めて― / 岡田賢司
 4 .女性や妊婦におけるワクチン接種の現状 / 相澤(小峯)志保子・他
 5 .医療従事者の感染予防策 / 満田年宏
 6 .現在使われている検査と検査の選択 / 加藤英明
Ⅱ.臨床への影響
 7 .周産期医療への影響 / 中井章人
 8 .婦人科悪性腫瘍の診療への影響 / 川名 敬
 9 .不妊治療への影響 / 竹島和美・他
10.妊産婦のメンタルヘルスへの影響 / 小畑聡一朗
Ⅲ.診療体制
11.北海道の取り組み / 馬詰 武
12.埼玉県の取り組み / 亀井良政
13.神奈川県の取り組み / 服部響子・他
14.愛知県の取り組み / 加藤紀子
15.大阪府の取り組み / 吉松 淳・他

連 載
医療裁判の現場から 第31回
子宮筋腫核出後,緊急入院した妊婦が子宮破裂と診断され児が死産となったことにつき,当初から子宮破裂を疑うべきであった等として医師らに責任追及が行われたものの,過失が否定された事例 / 福原正和

原 著
当院における子宮筋腫に対する子宮動脈塞栓術(UAE)の治療効果の検討 / 佐藤壮樹・他

症 例
腹腔鏡下子宮全摘出後22日目に発症した子宮動脈仮性動脈瘤破裂の1例 / 井手上隆史・他

ページの先頭へ戻る

ねらい

 2020年1月の中国の春節から2月のダイヤモンド・プリンセス号の入港以降,日本でも新型コロナウイルス感染症(COVID−19)の感染拡大が起こり,次々と新しい変異型が登場するなど,現在も猛威をふるっています.
 特に産婦人科領域では,感染防護具の不足にはじまり,里帰り分娩のあり方,PCR陽性妊婦の受け入れ可能な施設の整備,妊婦の不安やうつの問題,PCR検査陽性妊婦の搬送先のトラブルなど多くの問題が生じ,各施設でもいまだ対応を迫られていると考えます.また,妊娠36週以降の妊婦は重症化リスクが高いとされ,早い週数での無症状・軽症感染者と区別して管理する必要があることもわかっています.少子化問題の解決の道筋が定まらない中,COVID−19の制御は喫緊の課題といえます.
 本号は,産婦人科独自の対策や課題に加えて,COVID−19予防対策から治療,ワクチン政策の最前線にいらっしゃる先生方にもご執筆をいただき,流行しはじめた頃から第5波までの総括と課題の炙り出しを行っていただくために企画いたしました.
 本号は,この歴史的な感染症がパンデミックをもたらした激動の時代の一場面として,また,歴史的な記録として極めて重要な記録集となることを確信しております.

(横浜市立大学医学部産婦人科学教室 宮城悦子)

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は論文単位でPDFファイルのダウンロード購入
が可能です.詳細はメディカルオンラインへ            

2024年 Vol.91
No.5 特集/女性のライフコース疫学研究[日本ナースヘルス研究(JNHS)]のすべて最新号
No.増刊号 特集/これでマスター! 最新 産婦人科ホルモン療法
No.4 特集/子宮摘出と機能障害・機能温存・機能再建アップデート
No.3 特集/婦人科がん化学療法の進化−最適レジメンと管理を考える
No.2 特集/産婦人科診療ガイドライン産科編2023改訂のポイント
No.1 特集/産婦人科診療ガイドライン婦人科外来編2023改訂のポイント
2023年 Vol.90
No.12 特集/婦人科外来診療レベルアップ−病状の評価分類と治療指針−
No.11 特集/子宮頸がんの包括的戦略
No.10 特集/血栓に強くなる−産婦人科診療に活かす最新知識−
No.9 特集/ウィメンズヘルスと栄養素・サプリメント
No.8 特集/これからの性教育−タブー視せずにポジティブに捉える−
No.7 特集/ここまで進んだ産婦人科領域の検査法
No.6 特集/「痛み」に強くなる
No.5 特集/時間の流れと産婦人科生物学
No.増刊号 特集/ここまでわかった産婦人科の病態生理
No.4 特集/保険適用になった不妊治療−できること・できないこと
No.3 特集/子宮体部悪性腫瘍の最前線
No.2 特集/超音波がもたらす産婦人科診療の新機軸
No.1 特集/産婦人科漢方ステップアップ−三大処方の次なる一手とは−
2022年 Vol.89
No.12 特集/月経困難症治療あるある
No.11 特集/産婦人科における素朴な疑問と解説(2)産科編
No.10 特集/産婦人科における素朴な疑問と解説(1)婦人科編
No.9 特集/プロゲステロン・プロゲストーゲン・プロゲスチン−黄体ホルモンのすべて
No.8 特集/ここまで進んだ産婦人科関連の予防医学
No.7 特集/産科診療の進む道-診療ガイドラインの先にあるもの-
No.6 特集/HPVワクチンのこれまでとこれから
No.5 特集/やせ・肥満と女性のヘルスケア
No.増刊号 特集/こんな時どうする?他科とのコミュニケーションガイド
No.4 特集/婦人科腹腔鏡下手術TLH/LM/LCの基本とコツ
No.3 特集/新型コロナウイルス感染症が産婦人科診療に与えた影響
No.2 特集/早産と妊娠高血圧腎症:病因・病態生理−私はこうみる
No.1 特集/外陰疾患 AtoZ
2021年 Vol.88
No.12 特集/少子化時代における就労女性の不妊治療
No.11 特集/変わる婦人科がん薬物治療
No.10 特集/帝王切開−明日からできる工夫と留意点−
No.9 特集/骨盤臓器脱(POP)のすべて−診断と治療の最前線
No.8 特集/卵巣 Up to Date
No.7 特集/婦人科がん機能温存治療のすべて
No.6 特集/OC・LEPガイドライン2020年度版を読み解く
No.5 特集/胎児モニタリング with Corona
No.増刊号 特集/画像!−エキスパート直伝 産婦人科画像診断−
No.4 特集/産婦人科医も知っておきたい歯科の知識
No.3 特集/QOLを考える
No.2 特集/これでわかる 婦人科稀少腫瘍
No.1 特集/最新産婦人科遺伝診療ABC
2020年 Vol.87
No.8 特集/プレコンセプションケアってなに?