HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:チャイルドヘルス

チャイルドヘルス

21世紀の子どもの保健と育児を支援する雑誌

子どもの保健と育児に関する話題・情報・研究を紹介し,やさしく解説.

子どものこころと身体を安全に育てるために,どうすればよいかを考える.

保育の現場ですぐに活かせる,日常生活に密着した内容.

偏見によらず,科学に裏づけされた内容.

2024年 Vol.27 No.7 2024-06-26

お腹の中の赤ちゃんがアレルギーにならないために

定価:1,870円(本体価格1,700円+税)

冊 

電子版はこちらからご購入いただけます.
※価格は書店により異なる場合がございます.


(外部サイトに移動します)

(外部サイトに移動します)
次号予告

2024年 Vol.27 No.8 2024年07月発売予定
特集/どう対応?集団生活での子どもの“困った”行動


今後の特集(予定)

Vol.27 No.9 特集/LGBTQ+の子どもたち〜多様な性を知ろう〜

Vol.27 No.10 特集/知っておきたい子どもの痛み〜予防法と痛みへのアプローチ

Vol.27 No.11 特集/子育て支援に活かそう!アタッチメント

Vol.27 No.12 特集/外国人の子どもを支援する〜SDGsの視点から〜

ページの先頭へ戻る

Contents

Myオピニオン
 オトナは入場禁止!「子どもだけ寄席」で育てられる大人たち…桂 福丸

【特 集】
お腹の中の赤ちゃんがアレルギーにならないためにできること
(企画の言葉…岡藤郁夫)
1 卵,牛乳,ピーナッツなどは妊娠中・授乳中は避けたほうがいいでしょうか?…三浦陽子
2 妊娠中の食事でアレルギー予防にいいものはありますか?…山出晶子
3 妊娠中の喫煙はアレルギーに関係ありますか?…中山元子
4 帝王切開だとアレルギーになりやすいですか?…作間未織
5 ダニ対策など部屋の環境整備のためにやっておいたほうがいいことはありますか?…川本美奈子
6 ステロイドの塗り薬や吸入は妊娠中・授乳中は避けたほうがいいでしょうか?…浜田佳奈
7 親やきょうだいにアレルギーがあるとアレルギーになりやすいですか?…岩井郁子
8 ベビースイミングはぜんそく予防にいいですか?…苛原 誠
9 母乳栄養のほうがアレルギーになりにくいでしょうか?…岡田祐樹
10 生まれた後早くからスキンケアしたほうがアレルギーになりにくいのでしょうか?…川﨑亜希子
11 離乳食をはじめる前にやっぱりアレルギー検査はやっていたほうがいいですよね?…堀 雅之

【寄  稿】
60歳を過ぎて引き受けた現在進行中の養育里親の経験から…成相昭吉

【連 載】
◆児童精神科医が伝えたい子どものメンタルヘルスのこと 第7回
子どもへの虐待(2)~社会的養育の現状と課題~…関 正樹
◆おさえておきたい! 子どもの歯科事情 第7回
子どものむし歯治療の実際~重度むし歯編~…佐々木明彦
◆患者指導がぐっと楽になる! 動機づけ面接のすすめ 第7回
小児一般外来での動機づけ面接…柚山賀彦
◆読書で育む共感力と探究心 第7回
本に親しむ・「作家」として作品を書く~ビブリオバトル,カードゲーム,日本語科「作家の時間」,英語科・希望者のブッククラブ~…熱田幸子
◆教えて!あなたの好きなこと
◆育児Q&A
なぜ?時期外れの感染症の流行…伊藤健太
◆海外文献の紹介
先天性サイトメガロウイルス感染症は自閉症の危険因子?…榊原洋一

ページの先頭へ戻る

特集のねらい

 妊娠中から赤ちゃんが生まれるまでの期間は,親にとって期待と不安が交錯する大切なときです.特にアレルギーは,生まれてくる子どもの健康に大きな影響を与えるため,多くの親御さんが予防を心がけています.しかし,アレルギー予防に関する正確な情報が不足しているため,どの対策が効果的なのか,どれが迷信に過ぎないのかが,しばしば不明確です.たとえば,一部の親御さんはアレルギーを防ぐために特定の食品を避けていますが,それが必ずしも科学的な根拠に基づいているわけではありません.
 本特集では,妊娠中や授乳中の食事,生活環境,喫煙や帝王切開がアレルギー発症にどのような影響を及ぼすかを科学的根拠に基づいて詳しく解説します.さらに,出産後に気になる母乳栄養の効果や生後のスキンケア,離乳食の取り入れ方まで,赤ちゃんのアレルギー予防に役立つ情報を幅広く提供します.これにより,医療職としての知識を深め,よりよい方向へと導く手助けができることを願っています.
(神戸市立医療センター中央市民病院小児科/岡藤郁夫)

ページの先頭へ戻る

当社発行の雑誌は論文単位でPDFファイルのダウンロード購入
が可能です.詳細はメディカルオンラインへ            

2024年 Vol.27
No.7 特集/お腹の中の赤ちゃんがアレルギーにならないために最新号
No.6 特集/子どもと毒〜身の周りには危険がいっぱい〜
No.5 特集/子どものウェルビーイングをはぐくむ環境
No.4 特集/子どもと安心・安全に旅する極意
No.3 特集/予防接種について知りたかったのこういうこと!
No.2 特集/DX時代の子育て〜デジタルとのつきあい方を考える〜
No.1 特集/きょうだい児支援を考える
2023年 Vol.26
No.12 特集/小さく生まれた赤ちゃん〜NICUを退院したあと〜
No.11 特集/子どもへの性虐待・性暴力
No.10 特集/予期せぬ乳幼児の突然死(SUDI)
No.9 特集/知ってる?子どものアドボカシー
No.8 特集/起立性調節障害(OD)を知ろう
No.7 特集/現場の外からみた「保育」〜今までと違う視点で〜
No.6 特集/子どもの熱中症
No.5 特集/DCD(発達性協調運動障害)とは?
No.4 特集/家庭内の事故予防を考える〜大きな怪我を防ぐために〜
No.3 特集/知っておきたい子ども虐待と社会的養護
No.2 特集/“時短”アレルギーケア指導の極意,お伝えします
No.1 特集/今こそ再考“子どもの感染症対策”
2022年 Vol.25
No.12 特集/今こそ知りたい!HPVワクチンのすべて
No.11 特集/頭痛を訴える子どもに向き合う
No.10 特集/子どもを育てる 親子が育つ
No.9 特集/発達障害につづく二次障害
No.8 特集/育児グッズを見直そう
No.7 特集/眠らない子ども〜大人が今できること〜
No.6 特集/夏の皮膚トラブル
No.5 特集/就学前の排尿・排便 お悩み解決
No.4 特集/子どもと暴力
No.3 特集/乳幼児健診の最近の話題
No.2 特集/コロナ禍の子どもたち
No.1 特集/アレルギーを予防しよう!
2021年 Vol.24
No.12 特集/気をつけたい!ネットの医療情報〜うのみにしちゃだめ!〜
No.11 特集/“いつもと様子が違う”からはじまる小児救急
No.10 特集/子どもの成長過程に現れる心と体の問題
No.9 特集/花粉−食物アレルギー症候群(PFAS)って,なに?
No.8 特集/子どもにも大切 性のこと
No.7 特集/咳のあれこれ〜多角的にみる〜
No.6 特集/みんなで治す子どものがん
No.5 特集/いまさら聞けない子どもの薬
No.4 特集/子どもの糖尿病を知る
No.3 特集/胎児期からはじまる子育て支援
No.2 特集/これからの離乳食を考える
No.1 特集/自閉スペクトラム症(ASD)のいま