診断と治療社 | 新刊案内

HOME > 新刊案内

新刊案内

 新刊は55件あります.

 先頭 |  <<前のページ |  1 2 3 4 5 6 |  次のページ>> |  最後

【4月19日発売予定】日本リウマチ学会 関節リウマチ診療ガイドライン2024改訂

  •  一般社団法人日本リウマチ学会
  • 2024年05月01日発行 A4判 並製 304頁 ISBN9784787826336
  • 定価:3,960円(税込)

  • 「関節リウマチ診療ガイドライン2020」発行から3年ぶりの改訂.新薬・新エビデンスと患者ライフステージに応じたクリニカルクエスチョンを追加し,新たに推奨を作成.

帯状疱疹診療Q&A【4月19日発売予定】

  • 愛知医科大学皮膚科学講座 教授 渡辺 大輔(わたなべ だいすけ)
  • 2024年05月10日発行 B5判 並製 228頁 ISBN9784787825841
  • 定価:5,940円(税込)

  • 本領域の第一人者 渡辺大輔先生が贈る究極の一冊.帯状疱疹診療を極めるための厳選65のクエスチョンを収載.知れば知るほど奥の深い帯状疱疹診療の世界へようこそ!

新 小児薬用量 改訂第10版

  • 東京大学医学部小児科 教授 加藤 元博(かとう もとひろ)編著
    明治薬科大学 特任教授 石川 洋一(いしかわ よういち)編著
  • 2024年04月19日発行 A6変形判 上製 672頁 ISBN9784787825926
  • 定価:3,960円(税込)

  • 3年ごとに改訂のポケット判「新 小児薬用量」の最新版.今回の改訂では薬剤欄に相互作用を追加しました.薬物間相互作用一覧も掲載.小児医療に携わる医師・薬剤師必携.

うつと不安への認知行動療法の統一プロトコル ワークブック 改訂第2版

  • 国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター 伊藤 正哉(いとう まさや)監訳
    国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター 加藤 典子(かとう のりこ)監訳
    関西大学社会学部社会学科心理学専攻 藤里 紘子(ふじさと ひろこ)監訳
    国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター 堀越 勝(ほりこし まさる)監訳
    ボストン大学心理学・精神医学教授 不安関連障害センター名誉所長 デイビッド H. バーロウ、ほか
  • 2024年04月12日発行 B5判 並製 208頁 ISBN9784787826060
  • 定価:2,970円(税込)

  • 初版から12年.様々な精神疾患で使われる認知行動療法を統一した形で使えるようにした患者向けのワークブック.全部で12章と補章からなり段階的にプロトコルを学べる.

先天代謝異常症クリニカルファイル

  • 埼玉医科大学ゲノム医療科・希少疾患ゲノム医療推進講座 奥山 虎之(おくやま とらゆき)責任編集
    熊本大学大学院生命科学研究部小児科学講座 中村 公俊(なかみら きみとし)責任編集
    順天堂大学大学院医学研究科難治性疾患診断・治療学 村山 圭(むらやま けい)責任編集
    国立成育医療研究センター遺伝診療センター遺伝診療科 小須賀 基通(こすが もとみち)編集
    東京慈恵会医科大学小児科学講座 小林 正久(こばやし まさひさ)編集
    秋田大学大学院医学系研究科小児科学講座 野口 篤子(のぐち あつこ)編集
  • 2024年04月10日発行 B5判 並製 560頁 ISBN9784787825889
  • 定価:13,200円(税込)

  • 先天代謝異常症診療の決定版! 小児科医が時期を逃さず対応できるよう,実臨床に沿った形で各疾患を紹介.各疾患の概略を素早く把握するための疾患プロファイルも充実.

新生児から成人期までに発症する特発性血栓症(EOT:early-onset thrombophilia)の診療ガイド

  •  厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患政策研究事業 血液凝固異常症等に関する研究班
    九州大学大学院医学研究院成長発達医学 大賀 正一(おおが しょういち)責任編集
  • 2024年04月12日発行 B5判 並製 56頁 ISBN9784787826732
  • 定価:4,180円(税込)

  • 胎児期から新生児期,思春期を経て若年女性に発症する特発性血栓症から,子どもと家族を守る包括的診療を目的とした,医療従事者向け診療ガイド.

内分泌外来診療Q&A

  • 東京都立多摩総合医療センター内分泌代謝内科 部長 辻野 元祥(つじの もとよし)著
  • 2024年04月08日発行 B5判 並製 184頁 ISBN9784787825810
  • 定価:4,400円(税込)

  • 内分泌専門外の医師が外来で遭遇する内分泌疾患のギモンをQ&Aで解説! 内分泌疾患を疑い,診断につなげ,専門医から引き継ぐ,“内分泌疾患の医療連携”のための一冊.

必携 脳卒中ハンドブック 改訂第4版

  • 独立行政法人地域医療機能推進機構 高岡ふしき病院 院長 高嶋 修太郎(たかしま しゅうたろう)編集
    大阪公立大学大学院医学研究科脳神経内科学 教授 伊藤 義彰(いとう よしあき)編集
  • 2024年03月22日発行 A4判 並製 504頁 ISBN9784787826169
  • 定価:17,600円(税込)

  • 臨床における各段階の必要事項を網羅した脳卒中診療の決定版.「脳卒中治療ガイドライン2021〔改訂2023〕」に準拠し,脳卒中の幅広い分野を効率的にまとめた1冊.

小児チック症診療ガイドライン

  •  日本小児神経学会
     チック症診療ガイドライン策定ワーキンググループ
  • 2024年02月15日発行 B5判 並製 88頁 ISBN9784787825650
  • 定価:3,300円(税込)

  • 日本で初のチック症診療ガイドライン.チック症診療に携わる一般小児科医,小児神経専門医,児童精神専門医はじめ,そのほかの医療従事者,教育関係者にも必携の1冊!

医療的ケア児保育・教育ハンドブック

  • 白梅学園大学子ども学部教授 小林 美由紀(こばやし みゆき)編著
    埼玉医科大学総合医療センター小児科教授 森脇 浩一(もりわき こういち)編著
  • 2024年02月15日発行 B5判 並製 176頁 ISBN9784787826404
  • 定価:2,860円(税込)

  • 保育施設や学校等での医療的ケア児の受け入れについて,必要な環境整備や対応については具体的な事例を,主な医療的ケアには実施動画を紹介しながら,わかりやすく解説しました.


 先頭 |  <<前のページ |  1 2 3 4 5 6 |  次のページ>> |  最後