診断と治療社 | 新刊案内

HOME > 新刊案内

新刊案内

 新刊は48件あります.

 先頭 |  <<前のページ |  1 2 3 4 5 |  次のページ>> |  最後

治療可能な遺伝性神経疾患 診断・治療の手引き

  •  厚生労働科学研究費補助金難治性疾患政策研究事業
     遺伝性白質疾患・知的障害をきたす疾患の診断・治療・研究システム構築班
  • 2020年01月31日発行 B5判 並製 132頁 ISBN9784787823823
  • 定価:本体4,200円+税

  • 日々新しい疾患が増え続けている遺伝性神経疾患について,治療可能な疾患を見逃さないためのフローチャートと,近年明らかになった疾患を中心に,エビデンスレベルとともに治療方法を解説!

ベーチェット病診療ガイドライン 2020

  •  日本ベーチェット病学会
     厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患政策研究事業)ベーチェット病に関する調査研究班
     厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患政策研究事業)難治性炎症性腸管障害に関する調査研究班
  • 2020年01月27日発行 B5判 並製 200頁 ISBN9784787824042
  • 定価:本体4,800円+税

  • ベーチェット病標準化医療のバイブルがついに完成!治療のみならず症状や所見など診断に関するアルゴリズム・CQを豊富に収録し,一般医にも使いやすい1冊です.

症例でわかる小児神経疾患の遺伝学的アプローチ

  • 東京女子医科大学遺伝子医療センターゲノム診療科 山本 俊至(やまもと としゆき)監修
  • 2019年12月27日発行 B5判 並製 212頁 ISBN9784787824370
  • 定価:本体5,500円+税

  • 小児神経疾患の遺伝学的検査にかかわる症例を解説.日本小児神経学会機関紙『脳と発達』の連載27症例に,32項目を新たに追加.初歩から難解な症例まで実践的に学べる一冊.

言語聴覚士ドリルプラス 吃音・流暢性障害

  • 熊本保健科学大学保健科学部リハビリテーション学科言語聴覚学専攻 准教授 大塚 裕一(おおつか ゆういち)編集
    日本聴能言語福祉学院聴能言語学科・補聴言語学科 統括主任 土屋 美智子(つちや みちこ)著者
  • 2020年01月15日発行 B5判 並製 80頁 ISBN9784787824387
  • 定価:本体1,900円+税

  • 言語聴覚士を目指す学生向けの問題集『言語聴覚士ドリルプラス』シリーズ4冊目.吃音・流暢性障害に取り組む際の基礎学習として,先行3冊と併せて授業・実習・国試にご活用ください.

小児溶血性貧血の臨床と検査技術

  • 東京電機大学理工学部生命理工学系客員教授 渋谷 温(しぶや あつし)著
  • 2020年01月20日発行 B5版 並製 128頁 ISBN9784787824516
  • 定価:本体3,200円+税

  • 病態の解説のほか,著者が実際に行った赤血球膜タンパクの分析方法や豊富な自験例を詳細に掲載.長年にわたり溶血性貧血を研究してきた著者の貴重な知見が詰まった1冊.

誘発電位測定マニュアル2019

  •  日本臨床神経生理学会
  • 2019年12月15日発行 B5判 並製 124頁 ISBN9784787824462
  • 定価:本体3,200円+税

  • 誘発電位測定の指針を1997年以来となる改訂.各分野のエキスパートが誘発電位測定の基礎から新知見までを詳しく解説.

モノグラフ 臨床脳波を基礎から学ぶ人のために 第2版

  •  日本臨床神経生理学会
  • 2019年12月16日発行 A4判 並製 272頁 ISBN9784787824455
  • 定価:本体4,300円+税

  • 臨床脳波の全容が一冊で学べるとの初版の志はそのまま,改訂版では新知見のほか,基本的知識とトリビアがさらに充実.初学者に限らず臨床脳波を学ぶ皆様に役立つ解説書.

子どもの健康と安全 演習ノート

  • 白梅学園大学子ども学部 教授 小林 美由紀(こばやし みゆき)編著
    お茶の水女子大学 名誉教授 榊原 洋一(さかきはら よういち)編集協力
    埼玉医科大学総合医療センター小児科 教授 森脇 浩一(もりわき こういち)編集協力
  • 2019年11月29日発行 B5判 並製 144頁 ISBN9784787824066
  • 定価:本体2,000円+税

  • 2018年保育士養成課程の改定内容に準拠!「講義」で学び,「演習」の課題で考えを深め,「おさらいテスト」で学習内容を確実なものにする3段階構成.保育のスペシャリストを目指す方々のための実践の一冊.

臨床医必読 最新IgG4関連疾患 改訂第2版

  • 関西医科大学医学部内科学第三講座 岡崎 和一(おかざき かずいち)編集主幹
    松本歯科大学歯学部内科学 川 茂幸(かわ しげゆき)編集主幹
    がん・感染症センター都立駒込病院消化器内科 神澤 輝実(かみさわ てるみ)編集
    長崎大学大学院医歯薬学総合研究科先進予防医学共同専攻リウマチ・膠原病内科学分野 川上 純(かわかみ あつし)編集
    金沢大学附属病院リウマチ・膠原病内科 川野 充弘(かわの みつひろ)編集
    札幌医科大学医学部免疫・リウマチ内科学 髙橋 裕樹(たかはし ひろき)編集
    福岡大学医学部腎臓・膠原病内科 中島 衡(なかしま ひとし)編集
    倉敷中央病院病理診断科 能登原 憲司(のとはら けんじ)編集
  • 2019年12月06日発行 B5判 並製 240頁 ISBN9784787824394
  • 定価:本体5,200円+税

  • 日本より発信された疾患概念であるIgG4関連疾患.2015年の初版から4年,新たな項目も追加し最新情報にアップデート.さらに充実した内容となり臨床医必読の1冊!

脳神経外科 二刀流のススメ

  • 兵庫医科大学脳神経外科学講座主任教授 吉村 紳一(よしむら しんいち)編著
  • 2019年12月05日発行 B5判 並製 210頁 ISBN9784787823151
  • 定価:本体8,000円+税

  • 本書は,実際の症例を通して,内科・外科治療の対処法と,二刀流となるためのノウハウと治療スキルの向上を図るための実践書. スマホ・パソコンからの手術動画アクセス権付き.


 先頭 |  <<前のページ |  1 2 3 4 5 |  次のページ>> |  最後