HOME > 分野一覧 > 眼科

診断と治療社 | 分野一覧:眼科

検索結果一覧

分野一覧 「眼科」で検索した結果,13件が見つかりました.

 先頭 |  <<前のページ |  1 2 |  次のページ>> |  最後

シェーグレン症候群診療ガイドライン2017年版

  • 書籍 2017年04月28日発行 A4判 並製 120頁 9784787823038
  • わが国初の「シェーグレン症候群」診療ガイドライン.38個のCQによるエビデンスに則った治療選択が示された.スタンダード診療のための医療者必携の書.
  • 定価:本体2,800円+税

眼科開業医のための診療・連携ポイント30

  • 書籍 2015年10月21日発行 B5判 並製 196頁 9784787821713
  • 専門医とかかりつけ医の“病診連携”のコツを豊富なカラー写真とともに徹底的に解説.よく出合う30の疾患の連携ポイントが手に取るようにわかる眼科開業医必読の一冊.
  • 定価:本体7,500円+税

眼科研修ノート 改訂第2版

  • 書籍 2015年04月15日発行 A5判 4色 602頁 9784787821744
  • 眼科医が知っておくべき心得やコミュニケーションなどの基本姿勢から,臨床で活かせる検査手技,眼疾患,眼光学の基礎までわかりやすく解説した研修医,若手医師の必読書.
  • 定価:本体8,200円+税

シェーグレン症候群の診断と治療マニュアル 改訂第2版

  • 書籍 2014年01月15日発行 B5判  280頁 9784787820747
  • 「シェーグレン症候群のテキストブック」としてベストセラーに輝いた初版の待望の改訂。目覚ましい研究の進歩に基づく病因論、新たな国際診断基準の解説等を追加、最新の知見を盛り込んだ1冊.
  • 定価:本体5,000円+税

多発性硬化症(MS)診療のすべて

  • 書籍 2012年05月20日発行 B5判 並製ソフトカバー,2色刷(一部4色) 268頁 9784787818188
  • 自己免疫疾患であるMSの病態や合理的治療の実践に力点を置いた教科書であり,グローバルな視点も備えている.臨床医,研究者,医療現場の先生方に活用していただきたい書
  • 定価:本体5,500円+税

Super Lecture 臨床糖尿病眼科学

  • 書籍 2012年01月10日発行 B5判 並製 全頁カラー印刷 158頁 9784787816429
  • 糖尿病網膜症の診療に際して,日頃から疑問に思っているであろう細目を洗い出し,それらを再構成して,初心者から中級者,さらにはベテランの生涯学習向けに,最新の治療法を詳述した.上級医から直接指導を受けなければいけない治療法であっても,極めて再現性の高い記載がなされているため,非常に高いレベルまで学ぶことができる,類書のない手引き書.
  • 定価:本体6,800円+税

眼疾患クイックリファレンス

  • 書籍 CD 2011年06月30日発行 B5判 並製 234頁 9784787818430
  • 眼疾患や手術手技150項目を,診察室で患者さんにわかりやすく説明できるよう,簡潔にまとめた1冊.付属CD-ROMに300枚を超える症例写真やオリジナル・イラストを収載した.
  • 定価:本体6,800円+税

新眼科レジデント・戦略ガイド

  • 書籍 2010年03月25日発行 A5判 並製 608頁 9784787811226
  • 国際的に活躍できる眼科医になるためのアイテムを網羅.誰も教えてくれない本音集.留学や専門医試験,将来の開業を目指すレジデント,眼科入局を目指す学生の必携書
  • 定価:本体7,800円+税

眼科疾患のボツリヌス治療

  • 書籍 2009年12月25日発行 B5判 並製 104頁 9784787817518
  • 多様な有用性をもつボツリヌス治療を解説したシリーズ第三弾,眼科疾患編.眼瞼痙攣,片側顔面痙攣の診断とボツリヌス治療の実際,さらに長期管理のコツや手術治療まで網羅した1冊.
  • 定価:本体4,200円+税

眼科診療便利手帖改訂第2版

  • 書籍 2007年10月15日発行 B6判変形 並製 464頁(うち,口絵カラー30頁) 9784787815927
  • 10年間大好評を博した超ロングセラー本の大幅増頁かつ全面改訂版. 入局したその日から,臨床現場で直ちに役立つプラクティカルな最 新知見を噛み砕いて盛り込んだ内容に一新するとともに,さらに若 手医師のニーズに応えて一層の使いやすさを目指した.また専門医 取得の直前にざっと復習するのにも最適の内容となっている.
  • 定価:本体4,800円+税


 先頭 |  <<前のページ |  1 2 |  次のページ>> |  最後