HOME > 書籍詳細

書籍詳細

理学療法学自習ワークブック診断と治療社 | 書籍詳細:理学療法学自習ワークブック
フィードバック式実践問題集

九州看護福祉大学看護福祉学部リハビリテーション学科 教授

濵田 輝一(はまだ てるかず) 監修

豊橋創造大学保健医療学部理学療法学科 教授

牧田 光代(まきた みつよ) 監修

豊橋創造大学保健医療学部理学療法学科 講師

田畑 稔(たばた みのる) 責任編集

初版 B5判 並製 180頁 2012年02月29日発行

ISBN9784787819345

定価:本体3,200円+税

疾患の治療から対象者の社会復帰まで広い領域をカバーする理学療法の現場において,必要な知識と技術を確認しつつ,それらを有効に機能させるための実践的な考え方を身に着ける.各領域の指導エキスパートを執筆者に迎え,各専門領域の基本的な問題を厳選して収載した.学校で学んだ知識と技術を実際の場面でフル活用するための実践的問題集.

関連書籍

ページの先頭へ戻る

目次

問題編
1 解剖学
2 生理学
3 運動学
4 理学療法評価学
5 運動療法学
6 物理療法学
7 日常生活動作学
8 筋骨格系理学療法学
9 神経系理学療法
10 内部障害系理学療法学
11 義肢学
12 装具学
13 発達障害学
14 理学療法技術論
15 地域理学療法学
16 生活環境学
17 安全管理論

解答編
1 解剖学
2 生理学
3 運動学
4 理学療法評価学
5 運動療法学
6 物理療法学
7 日常生活動作
8 筋骨格系理学療法学
9 神経系理学療法
10 内部障害系理学療法
11 義肢学
12 装具学
13 発達障害学
14 理学療法技術論
15 地域理学療法学
16 生活環境学
17 安全管理論

ページの先頭へ戻る

序文

今回,多くの先生方の御協力をいただき,それぞれの専門領域の中から基
本となる問題を作成し,ここにまとめ上げることができた。各執筆者が日々
指導する中から見出した学習の「要」を軸にして,臨床に出る若い人たちの
最後の仕上げに格好のワークブックが完成したと自負している。このよう
に全科を網羅した問題集は他に例を見ないであろう。
理学療法は対象者の疾患の治療から社会生活支援まで,幅広い領域をカ
バーしている。臨床において理学療法士は,まずはゼネラリストとして,ど
の領域についても万遍なく幅広い知識・技術を身につけていなければなら
ない。また,理学療法は対人関係の職業であり,良好なコミュニケーション
を成立させるためにも確実な知識・技術を備えている必要がある。
本書を企画した目的は,学生の皆さんが知識をただ詰め込み覚えるだけ
でなく,それらの知識を具体的な場面で有効利用して考える力を身につけ
ることにある。考える力が身につくと,さまざまな臨床の局面で臨機応変に
対応できるようになると信じるからである。
今回収録された設問集は各領域の一部にすぎないが,これらを考え解く
ことにより,理学療法を実際に行う時の足がかりが得られるはずである。
「学校から臨床への橋渡し」としてこの本が役立つことを願っている。

2012 年2 月

監修者記す