HOME > 雑誌詳細

雑誌詳細

診断と治療社 | 雑誌詳細:脳と発達

脳と発達

日本小児神経学会の機関誌で,日本を大豊する小児神経専門誌.

2021年 Vol.53 No.2 2021-02-24

定価:1,650円(本体価格1,500円+税)

冊 



ページの先頭へ戻る

掲載論文

第 63 回日本小児神経学会学術集会のお知らせ(第 4 報)

= 巻 頭 言 =
「脳と発達」への英文論文受付について                    山本俊至

= 小児神経施設紹介 =
神経難病の患者さん達と共に  東京都立神経病院神経小児科

= リレーエッセイ =
へき地赴任 30 年から病院移転  石川悠加

= 座 談 会 =
初の Web 学術集会開催 ―開催の要点と今後への提言―      小林勝弘,佐々木征行,
                            (聞き手)加賀佳美,藤井克則

= 総 説 =
自閉スペクトラム症(ASD)児の鎮静に際して必要な理解や配慮    黒神経彦,小倉加恵子

= 原 著 論 文 =
多言語環境児における発達性読み書き障害の評価と診断:日本語-英語
 バイリンガル症例のケースシリーズ研究    奥村安寿子,加賀佳美,稲垣真澄,北 洋輔
小児免疫性神経筋疾患における日常生活管理の現状 ―会員アンケートより―
             内田智子,本林光雄,佐藤孝俊,石垣景子,藤井克則,稲葉雄二
幼児期発症の重症筋無力症に対するtacrolimus 療法の有効性
          松浦隆樹,浜野晋一郎,大場温子,野々山葉月,代田惇朗,久保田 淳,
                    樋渡えりか,平田佑子,小一原玲子,菊池健二郎

= 症 例 報 告 =
IQSEC2 遺伝子の新規突然変異による発達性てんかん性脳症の男児例
              田中亮介,黒田真実,竹口 諒,福村 忍,要 匡,高橋 悟
単眼視による頭部傾斜変化が他覚的診断に有用であった上斜筋麻痺
             澤田大輔,有井潤子,塩浜 直,矢賀勇志,青藤 潤,藤井克則
Pyridoxal phosphate が一時的に有効であった早期乳児てんかん性脳症 7 型の 1 例
             萩田美和,宮田世羽,中川栄二,武田良淳,吉橋博史,本田雅敬,
                       武内俊樹,小崎健次郎,岡  明,楊  國昌
生後 10 週からnusinersen を投与開始した脊髄性筋萎縮症 0 型の 1 例
             木水友一,鈴木保宏,五嶋 嶺,水谷聡志,中島  健,池田 妙,
                     最上友紀子,柳原恵子,沖永剛志,西尾久英

= 短 報 =
環状 14 番染色体症候群の患者家族会へのアンケート結果  生田陽二,小田欽哉,朝倉真理

= 報 告 =
第 14 回プライマリケア医(小児科医,総合診療医)のための子どもの心の診療セミナー
                         梶梅あい子,山下裕史朗,米山 明

= ニ ュ ー ス =
専門医ニュース
共同研究支援ニュース
英文誌B&Dニュース
2020 年度論文
審査協力会員への謝辞
人事往来
内外の学術集会
第 24 回蔵王セミナー
第 25 回蔵王セミナー
投稿規定
英文論文投稿受付開始のお知らせ

= 議 事 録 =
COI 委員会
社会保険小委員会
国際化推進委員会
長期計画委員会
脳と発達編集委員会

編集後記

ページの先頭へ戻る

バックナンバー一覧

2021年 Vol.53
No.2最新号
No.1
2020年 Vol.52
No.6
No.5
No.4
No.3
No.2
No.1
2019年 Vol.51
No.6
No.5
No.4
No.3
No.2
No.1
2018年 Vol.50
No.6
No.5
No.4
No.3
No.2
No.1